主婦業9割削減宣言について

<主婦業9割削減>これだけは言わせてもらおう

主婦業9割減を目指します
主婦業9割減を目指します

日本TVの「スッキリ」で取り上げてもらったら、あちこちから色んなこと言われたけど、

それはいいんだけど、
これだけはやめて欲しいって話。

木曜日の朝の「スッキリ」 放映後

“主婦業9割削減”がTwitterのトレンド入り、

 

テレビを見た人も、見てない人もツイートし、

賛否両論で

炎上していたわけですけども…

 

 

まぁ、みんなが共感するとも思わないし、否定派の意見の方が多いだろういうのは推測がつきましたし…(思ったより凄かったけど 汗)

TVからのオファーを断らなかった時点で、その辺は覚悟してますので、問題ございません。

 

賛否両論あるからこそ、トレンドになったんだろうし、いろんな意見ががあって当然なので、

むしろ話題にしてくれてありがとうなのですが、

 

これだけは、

これだけは言わせてもらいたいやつがある。

 

「3人産んだら忙しくなるの当たり前なのに、

なんで産んだんだ」

 

っていうの。

 

Twitterで言われるならまだしも、

直接メッセージしてきた人もいた。

 

「生まなきゃ良かったじゃないですかって」

 

は?

 

何言ってんの?

 

そんなこと言う人がいるから

日本は少子化がとまらないんだよ

 

3人目産んだら、

子供2人の時よりも忙しくなることなんてわかってるけど、

3人育てたことないんだから、正しく想像できないに決まってるでしょ。

3人産んでみたら、思った以上に大変で、

子育てしながら仕事も家事も全部こなすとキャパオーバーで、

心が殺伐とした結果、家庭内も殺伐としてしまうことに危機感を感じたわけであって。

 

主婦業務減らそうと言う取り組みを夫婦でやって

 

何か迷惑かけたかな?

 

育児放棄しますとかなら問題だけど、

可愛い子供たちとの時間や心の余裕を優先したいから、

日々の業務を減らすことに工夫をはじめたら何か問題でも?

 

私たち夫婦が結婚相談所

 

してるのって微力ながら

 

少子化問題への取り組みでもあるんですよ。

 

結婚したい人の多くは子供を望んでいて、

結婚したいけど出会いがない人のサポートしてるんだけど、

 

それ以前に、結婚出産に興味を持たない人も増えてるよね?

 

多様化した社会で

結婚が全てとかじゃ全然ないし、

子育てがすべてじゃないから

それは人それぞれの選択で良いと思うんだけどさ

 

これから結婚する人って

ほぼ、共働きだよね?

 

共働き子育て世帯がめちゃくちゃ大変そうで、夫婦仲殺伐としてたらそりゃ夢もなくなるでしょう。

 

だから

大きく言うとこれも少子化問題にも訴えてる。

 

子育てしながら働く親たちが

もっと力を抜ける社会の方が、

もっと色んな手段に助けてもらえる社会の方が

 

があると思う。

 

家事は夫婦で分担だ!

って話もでてたけど、

それはもちろん

協力することは大前提。(うちも協力して立ててる目標です)

 

我が家の夫もあちこちから

「お前が家事を半分やれ」

的に言われてたけど

彼は育児には「前のめり参加」なのですよ。

全力で子供と遊んだり、たまには宿題見たり、色々してるよ?

最近あんまり家事はしてないだけ。

(やるときはめっちゃやるから一応フォローしておくw)

参考記事

でも子供3人いて、お互い仕事してると、

手分けしても大変なこと多いんだよ。

 

それにさ、夫も仕事忙しいじゃん。

家でのんびりもしたいじゃん。

でも奥さんずっと頑張ってると

家で夫にのんびりされるとイライラするでしょ?

なんかやれ!って思うよね?(私は良く思ってしまうのよ?)

 

でも、それが家庭平和なのかと言えば、

そんなことはないと思うわけで。

 

だからわたしは

夫とは協力してこの目標を達成するけど、

2人で業務を分担しなくて良いと思ってる。機械とかアウトソーシングとか、物物交換とか

知恵とアイディアで達成する予定。

 

それとね

家事が好き!

料理大好き!

 

時間が余ってる!

お金が欲しい!

 

って人はそのスキルを生かして

ぜひ家事代行サービススタッフとかに登録して、

家事苦手な人とか

子育て家事仕事と、忙しいくて辛いと感じている人とかに

貢献して、収入にしてもらえたら嬉しい。

 

あぁいうサービスも日本じゃまだまだ

利用する人が少数だけど、

 

もっと使う人が増えたら

もっと使いやすい金額にでもなるのだから!

 

みんなが使うなら使いやすい!

ってなるのが日本なんだし。

(そうでしょ?)

 

二十代の頃に夫婦2人とも世界一周した経験があるんだけど、

日本人って本当にめちゃくちゃ真面目に頑張ってるんだと感じた。

 

めちゃくちゃ真面目に働くし
(シエスタってなんだよ、私もやりたい)

めちゃくちゃ時間とか守るし
(守らないことが当たり前の国多かったぞ)

めちゃくちゃ子育ても真面目だし
(朝ごはんはシリアル、おべんとうはパンとリンゴ丸ごとっての見たことあるぞ)

家事も全部自分たちでやる
(東南アジアに住んで住み込みのお手伝いさんのいる生活に憧れる)

 

海外に住んでる友達も沢山いるけど、

もっとゆるくてもっといろんなものに頼ってる。

そんな印象ある。正直うらやましかったな。

 

だから、自分たちはそうしたいと思っただけの話です。

それを実現するためにお金が必要だというのであれば、知恵を絞ってひとつひとつ課題をクリアにしていく作業を楽しんでるのです。

 

アレコレ言われるのは、

TVという誰でも見れるところですから

全然問題ないですけど、

 

それだけは言わせてくれ!

その言葉だけは聞き捨てならなかった。

 

口が悪くなりましたが、

このコメントにだけは言わせてもらいました。

 

あーーーー

 

「スッキリ!」

 

ピックアップ記事

  1. 食器洗いより面倒なのが、食器戻しだったりする
  2. <口コミ>ウォータースタンド・ガーディアン メリットデメリット公開
  3. 育児と仕事の両立は可能なのか。3児ママが考えた新しい道
  4. 家事育児に疲れた。「主婦やめたい」と思った人がはじめるべき3つのこと

関連記事

  1. 主婦業9割削減宣言について

    <主婦業9割削減>パルシステム(生協)のお料理セット活用 

    今更ながら、生協の宅配パルシステムはじめました。(正確に…

  2. 主婦業9割削減宣言について

    水道直結型のウォーターサーバーのメンテナンス

    ウォーターサーバーのメンテナンスって気になる。自分でやるとなるとハ…

  3. 主婦業9割削減宣言について

    <主婦業9割削減>エアーバギーをお買い物カートにしたら快適すぎた

    エアーバギーココはお買い物カートになる明けましておめでとござ…

  4. 主婦業9割削減宣言について

    家事負担減らしたいなら「導線」に注目すべし(洗濯編)

    毎日毎日繰り返される主婦業務。「導線」について真剣に考えて…

  5. メディア掲載

    主婦業9割削減宣言 書籍化

    コロナ休校をきっかけに、「主婦業9割削減を目指します」宣言…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 主婦業を減らす便利家電

    <口コミ>アマゾンエコーショーでアレクサ&音楽のある生活の感想。
  2. 主婦業9割削減宣言について

    洋服は1人3枚で足りるかもしれない話
  3. 主婦業を減らす便利家電

    家電音痴な私が、勇気を出して最新家電を買った話
  4. 3人育児についてのこと

    RSウィルス大流行・病児保育が大変を実感した家族の話
  5. メディア掲載

    日テレの「スッキリ」で取り上げていただく予定です
PAGE TOP