メディア掲載

<連載>育休明け、仕事復帰に向けていますぐはじたいこと

いよいよ育休復帰!という人は準備をはじめたい

日本の保育園の制度では、4月のタイミングで仕事復帰をするという人が大半を占めるかもしれないですよね。

いよいよ4月入園に向けて、保育園の合否通知が届き始める時期ですね。
通知を待たれている方は、お子さんが0歳か1歳の方が多いでしょうか。まだまだ1日中手がかかる赤ちゃんを抱えながらの家事に追われ、仕事も始まったらどんな日々になるのだろうと漠然とした不安を抱えている方もいらっしゃると思います。

私は、3度の妊娠・出産・仕事復帰を経験してきましたが、産後わりと早い段階で少しずつできる仕事から再開するパターンが多かったです。細かくお話しすると、

長女の時は、フリーランスで妊娠・出産。産後3ヵ月頃から当時フリーランスだった夫に預けて、週2日程度から仕事をし始めました。その後、娘が1歳半になった頃に就職して、フルタイムの外勤ワーカーに。

3年後、長男を妊娠した時もまだ正社員として働いていました。そこで、産休・育休を合わせて1年間くらい取得。産後10ヵ月の時に運よく保育園が見つかったので復帰しました。

4年後、次男を妊娠した時はまたフリーランスとなっていました。しかし、妊娠5ヵ月で切迫早産となり安静が必要に。仕事はスマホでできるような簡単なことしかできなくなりました。産後は1ヵ月過ぎた頃から、1日1時間パソコンに向かう程度の仕事を再開しました。その後の1年間は夫に預けたり、祖母に預けたり、昼寝のタイミングで1日2時間くらい仕事をしていたかな。1歳になるタイミングで保育園に預けられたので、本格的に仕事に復帰しました。

こうして少しイレギュラーな状況もありますが、私は3度の妊娠、そして仕事復帰の経験から学んだことや試したことがいくつかあります。そこで今回から数回に分けて、4月に仕事復帰予定の方、また、将来ワーキングマザーとして頑張っていこうと考えている方の参考になるようなお話をしていきたいと思います。

続きは 共働きwith 連載を読んでくださいね

https://withonline.jp/lifestyle/keiko-tojinbara/tEjTZ

ピックアップ記事

  1. 育児と仕事の両立は可能なのか。3児ママが考えた新しい道
  2. 食器洗いより面倒なのが、食器戻しだったりする
  3. 家事育児に疲れた。「主婦やめたい」と思った人がはじめるべき3つのこと
  4. <口コミ>ウォータースタンド・ガーディアン メリットデメリット公開

関連記事

  1. メディア掲載

    <連載>不登校の娘の転校を決め、教育移住するまで

    こんにちは、『主婦業9割削減宣言』唐仁原けいこです。今回は、…

  2. メディア掲載

    3/19(金)ノンストップ!に取り上げていただきます

    フジテレビのノンストップ!の特集で取り上げていただきます(予定)…

  3. 活動実績

    主婦業9割削減宣言×Expert

    水曜日の朝9時10分〜Expertゲストをお招きしてライブ配信をして…

  4. 活動実績

    スマホ時代の性教育

    性教育アドバイザーのじまなみさんと対談スマホ時代に、…

  5. メディア掲載

    北総よみうり新聞 掲載

    トップ記事にしていただきました地域限定で読売新聞に織り込まれ…

  6. メディア掲載

    <連載>娘の不登校に悩み、教育移住を考え始めた話

    ここ数年、仕事もやりたかったことが軌道に乗りはじめ、夫婦も親…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. メディア掲載

    <女性自身掲載>妻は”現場監督” 夫・子どもにふるべき家事リスト
  2. 活動実績

    育休コミュニティMIRAIS 育休復帰前の主婦業削減についてオンライン講座登壇
  3. 主婦業9割削減宣言について

    ウォータースタンド メンテナンスは半年に1度来訪
  4. 活動実績

    主婦業削減セミナー&あげガール
  5. 【書籍】主婦業9割削減宣言

    【主婦業9割削減宣】 kindle版も登場!
PAGE TOP